下取りでも有効活用できた一括査定サイト

 

車を買い替える話になっていつもお世話になっているディーラーのところに持っていったところ、思っていたよりも安い値段の下取りと言われました。
でも新しく買うつもりの車の値段を割り引いてくれるというので、正直、これでもいいかなと思ったんです。
念のため一度家に持ち帰って主人に相談したところ、「それだったら買取に出したほうが高い」という話になりました。
どうやら仕事の休み時間にネットから簡単にできる一括査定サイトで車の相場を調べていたらしく、結構な値段の差があったみたいです。
でも車の買取と下取りはそもそも行為が違うし、買い取ってもらって新車を買うまでの間車がなくて困るのは、買い物に行く私です。
安くても車の足がなくならないほうを選びたいと話すと、主人が「じゃあ。
一度この買取の値段をディーラーに言ってみたら?」というんです。
言われたとおりにやってみると、驚いたことにいくらか車の下取り値段があがりました。
申し訳なさそうにディーラーから言われた話では、やはりディーラーとしても利益を上げなくてはいけないので、お客さんに「安い買い物ができた」と思ってもらえるよう新車の割引などを提示して、下取り価格を下げる事があるそうです。
でも買取価格でも車の相場を見せて交渉されると、そのお客さんはしっかり調べてきていると分かるので、本気の交渉になるのだそうです。
下取り価格も上がって、新車も変えてよかったと思います。
もし車の下取りの値段で不満があったら、一度試してください。
値段があがるかもしれませんよ。